ピアノ講座

バイエル79番、イ長調の音階

line

続いてバイエル79番へ進みます。ここでニ長調の属調である イ長調の音階も練習します。

line

ではイ長調の音階を練習します。イ長調はニ長調のド・ファにプラス してソにも♯が増えます。 ♯3つの調です。指使いはハ長調のスケールと同じです。♯が増えて 頭がゴチャゴチャになってしまう人もいるかもしれませんが、イ長調の スケールは両手とも3の指は必ず♯が付いている音で、黒鍵を弾くこと になります。これが頭にあると迷いが少し減るでしょう。また、黒鍵を 多用するので白鍵部分を弾く時は、真ん中よりもの少しだけ黒鍵寄り 奥側あたりを弾くと良いでしょう。

line

バイエル79番は引き続きイ長調です。全体的に右手と左手の 掛け合いの曲になっています。スラーの切れ目に注意します。 左手伴奏部分に臨時記号がありますので気をつけましょう。 また曲の最後に4の指→5&3の指 で和音という部分があります。バイエル78番の右手にも出てきたのと 同じパターンです。音が切れてしまわないように流れるように和音へ 移るように注意します。右手旋律はスケールと、1の指が2の指を くぐる練習が入ってます。2の指から弾き始めて1→2…と行くパターンは 少し弾きにくいかも知れませんが、後で変ロ長調の音階が出てきたときに 役に立ちますので慣れておきましょう。

line

イ長調の音階
バイエル79番

line


ひとつ前に戻る  トップへ  ピアノ講座メニューへ  次へ